たまに個人差が生じます

普段食べている物にポイントがあります

脱毛のお店で施術を受けると、たまに個人差が生じます。
全く同じお店で施術を受けたにも変わらず、効果には大きな違いが生じるケースもあるのです。

 

例えばAさんという方は、施術を受けてから2週間前後で体毛が抜け落ちたとします。
それに対してBさんは、4週間前後などの具合です。人によって期間の違いがある訳です。
ではなぜ上記のような差が生じるかと言うと、。
大豆などをよく食べる方々は、実はAさんのように短くなる傾向があるのです。

 

そもそも大豆は、女性ホルモンによく似ているという話は有名でしょう。
それで女性ホルモンが増加しますと、抑毛されやすくなるのです。
それでサロンによる施術が大きな効果を発揮してくれるようになり、Aさんのように短縮化する傾向があります。

 

このような施術の実情などの体験談は、ネットで検索してみると見つけられますので知っておいて損はないでしょう。

 

以上、脱毛と食生活との間には、実は密接な関連性があるという話でした。
ちょっと施術の効果を高めたいと思うなら、食生活は意識しておく方が良いでしょう。